カテゴリ:料理( 6 )

 

ソムタム  (パパイヤ・サラダ)

たいへん、遅くなりましたがソムタムのレシピをご希望によりUPしたいと思います。
材料と完成品の写真は、後でということで・・・

【材料】
青いパパイヤ : 100g    乾しエビ : 大さじ 1
トマト : 小さめ1個       炒ったピーナッツ : 大さじ 1
ニンニク : 2片          プリックキーヌ(唐辛子) : 2-3本(好み)
ヤシ砂糖 : 大さじ 1      ナンプラー : 大さじ 1.5
マナオ(柑橘類) : 大さじ 1 
タマリンドウ水 : 大さじ 1 (無ければ マナオを大さじ 1増)
インゲン : 2本 (無ければ入れなくとも良し)

【作り方】
1.青いパパイヤの皮をむき、縦に切込みを入れ、薄くそぎ落とし、ソバ状にする。
2.クロック(すり鉢)に、唐辛子、ニンニクを入れ潰す。炒ったピーナツも入れ潰す。
3.トマト、乾しエビを入れ混ぜ合わせる。
4.ナンプラー、マナオ、タマリンドウ水、ヤシ砂糖を合わせたものを、クロックに入れる。
5.切ったパパイヤを入れ、軽くあわせる。
[PR]

by krung_theep | 2007-03-04 15:34 | 料理  

バナナ・ブレット

2月13日  火曜日
バナナ・ブレットの作り方は、いろいろあるとは思うけど、この作り方が簡単で好き。
アメリカ駐在時代にアメリカ人のお友達から教えてもらったレシビ。
c0094065_93128.jpg

c0094065_941145.jpg

ショートニング  1/2C
砂糖   1C
小麦粉   1C 
ベーキング・ソーダ   1 小さじ
バニラ・エッセンス   1小さじ
卵   2個
バナナ   2本 (1C)

作り方
1、ショートニング、砂糖、をボールへ入れ卵を1個づつ入れて混ぜる。(ミキサー使うと
  ら~く、ら~く)
2、①に軽く(ホークなどで)つぶしたバナナ、バニラ、ソーダを加えて更に混ぜる。
3、②に小麦粉をさっくりと混ぜ合わせ、バターかサラダ油を塗った型に入れ170度のオープン  で1時間焼く。
夕食(糖尿食)もついでに。
c0094065_961436.jpg

左上から
こんにゃくの味噌えのき茸ソースのせ
いんげんの胡麻和え
玄米 150g
荒野豆腐の含め煮
サトイモねぎあんかけ
牛肉(65g)のサラダ風(かいわれ、玉ねぎ、きゅうり市販のポン酢をふりかけて)
[PR]

by krung_theep | 2007-02-13 09:24 | 料理  

タイ・フード(ラープ・ムー)

2月7日   水曜日
私が、最も好んで作る、ラープ(ひき肉)・ムー(豚肉)。今夜の一品(豚挽き肉のサラダ)
をUPしたいと思います。
材料 
  豚挽き肉100g
  紫玉ねぎ 1/2   
 万能ねぎ  3本
  ミントの葉  適量
  パクチー(コリアンダー) 適量
調味料 
  ナンプラー  大2
  マナオ汁  大1 (柑橘類)
  好きな唐辛子 (一味唐辛子、赤唐辛子、青唐辛子)   
c0094065_23294727.jpg

作り方 
1、フライパンか、鍋にひき肉と水を(適当)入れてヘラで混ぜながら、中火にかけポロポロ
  状態になるまで炒め、ざるにあけ水を切って冷ましておく。
2、紫玉ねぎをあらみじん切り、ねぎ、パクチーは1cmの長さに切る。
c0094065_2331445.jpg

3、合わせた調味料に①と②を混ぜ合わせる。
 
c0094065_2332152.jpg

 レタスを敷いたお皿に盛り付け、そのレタスに包んで食べてもいいですね。
c0094065_23332721.jpg

そして、ロール・キャベツも作りました。。これが、おいし~んです。。
ホワイト・ワイン(シャドネー)。夫は、お水でした。
[PR]

by krung_theep | 2007-02-07 23:48 | 料理  

イタリアン

2月1日   木曜日
 昨日は、ジムで3時間も体を動かしていたので早く寝てしまった。。。
夕食に作ったアクアパッツァです。
日本の具だくさんの味噌汁?それにしては、具が多すぎ・・ですね。野菜無しの魚介類の鍋。
といっては??
適当に“アクアバッツァ“。無いものは省く。これ、わたし流。
材料
  魚 1匹  (白身魚なら何でもOK?)
  アサリ、 ケッパー、 アンチョビ、 ブラック・オリーブ
  にんにく、 ローズ・マリー、 イタリアン・パセリ
  バージン・オイル、 コンソメ 1個
  乾燥したトマトは無いので、トマト・ピューレで代用。
  白ワインは無いので日本酒。
c0094065_8373282.jpg

c0094065_8405617.jpg

フライパンが小さすぎました・・
作り方
1、内臓とうろこを取った魚のお腹に、ローズ・マリーを詰める。
2、フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め香りが出たら、①の魚に焼き色を付け、
  日本酒またはワインを入れてアルコール分をとばし昆布だしと一緒に煮る。(ケッパー、
  アンチョビ、トマト、黒オリーブも加える)  アサリは仕上がる直前に。
3、お皿に盛って、イタリアン・パセリをちらす。
c0094065_8425976.jpg

[PR]

by krung_theep | 2007-02-01 08:55 | 料理  

食事療法

9月2日
夫が糖尿病と診断されて1年半になる。

一食550カロリー以下で、3ヶ月間続けたら、58キロの体重が50キロ切ってしまった。
医師と相談して、食べる量を少し増やして、痩せ過ぎを防止することになってから、
カロリー計算は緩めになっている昨今。

c0094065_10435414.jpg

夕食のカロリーが高めだったらしい。

2時間後の血糖値が169(正常145以下)
湯葉を使った物を添えると高くなるような気がする。。。
c0094065_10425020.jpg

今朝の朝食は計算して589キロカロリー

胚芽ブレット 110グラム (トーストするだけ)  
トマト 50グラム  モッツァレラチーズ 70グラム  オリーブオイル(小さじ1)&塩
パパイヤ 100グラム
カフェ・オーレ(低脂肪ミルク)ミルク 80cc
[PR]

by krung_theep | 2006-09-02 10:53 | 料理  

ランチ

ランチは小籠包の美味しいお店に行く事にした。
前菜に昆布のニンニク・ごま風味和え物、小魚のピリカラ炒め物、ピータンと豆腐。

c0094065_16212360.jpg


ピータンと豆腐これが絶品!
もともと、生臭いのが苦手で生卵は食べないし、ゆで卵はたま~に食べるが、後で食べた事を後悔する。
ピータンは日本の中華屋さんで食べたとき生臭かった記憶があり、あの黒い色をしたアヒルの卵をまた、食べたいと思った事などなかったが、友達といっしょに行った時、なかば強制的に勧められて食べてみた。なんともそれが、お・い・し・い!!のだ。
豆腐といっしょにかかっているタレにからめて食べる。生臭くない。目からウロコだった。それから、必ず注文する一品になっている。

蒸しあがった小籠包が運ばれてきた。細切りの生姜といっしょに口の中へ。肉汁で火傷をしないように気を付けながら。

c0094065_16231637.jpg


(中国漢字が変換できないので)Fried cake with beefこれは、薄く焼いたパンケーキみたいな皮の上にペキン・ダックを食べる時つけるタレのようなものを塗って、焼いた薄切り牛肉、細切りねぎ、キュウリを巻いてある。まさにあの味ですね。

c0094065_16264580.jpg


最後に壁にかかっている、メニュー紹介の写真を見ていた夫があれも食べてみようと注文した。手打ち面のスープ付と思っていたらしいが、出てきたのは、Hot and sour soup だった。ぜぇ~んぶ完食。すごい、食欲だ。
[PR]

by krung_theep | 2006-08-27 16:31 | 料理